ホーム労働新聞最新号党の主張(社説など)/党の姿サイトマップ

 
第1411号 2015年10月25日
(1面PDF、220KB)

(1面)

・10・21県民大会から20年 安保法制と新基地建設は軍事的な日米同盟強化の両輪
 国の未来うらなう課題、保守も含め広範な国民の合流を 翁長知事の命令支持し、全国で闘いを
(2面・解説)
・安倍政権下で悪化した経済、さらなる危機に直面 「中国発」の危機に目を向け、備えよう
 
(3面・解説)
・シリア難民問題が欧州各国の政治揺さぶる 米国の中東政策が諸悪の根源
 
(2面〜3面・トピックス)
・世界のできごと 米、アフガン撤退延期に追い込まれる
・人民のたたかい ヨーロッパ20カ国で米国との汎大西洋貿易投資パートナー協定(TTIP)に反対するデモ
・日本のできごと 沖縄知事、辺野古承認取り消し
 
(4面・労働運動)
・国際反戦デー/安倍政権打倒へ誓いさらに 全国で「安保法制廃止」の声
・交運労協が第31回定期総会開く 「新たな交通モデルの構築を」
 所定内労働で生計営める賃金水準の確立へ闘う

 
(5面・国民運動)

・国民各層が犠牲になる合意内容が判明 国益を売るTPPに批判の声噴出
・翁長知事の承認取り消し 各地で支持・連帯の行動
・安保法成立1カ月で総がかり行動 戦争反対の根強い民意示す
・川内原発2号炉の再稼働に抗議 危険軽視の安倍政権に怒り
 

(6面・党生活)
 
(7面〜8面・通信・投稿)

・大和・綾瀬ピースフェスティバルに参加して パネルや模型で基地の危険性訴える
 基地撤去の世論盛り上げよう(神奈川県・坂本 みどり)
・郵政上場で労働強化のおそれ 職場の雰囲気変えていきたい
 立ち上がる若者に刺激を受けて(岩手県・横山 浩史)
・実りの秋にふと思う(東京都・浅田 太郎)