ホーム労働新聞最新号党の主張(社説など)/党の姿サイトマップ

 
第1410号 2015年10月15日
(1面PDF、120KB)

(1面)

TPPと同盟強化進める安倍政権倒そう 中国対抗の米戦略に奉仕し
 米国のためのルールづくり 国民大多数の生活は犠牲に
(2面・解説)
TPP「大筋合意」発表 農業中心に国民生活を破壊
 
(3面・解説)
・歴史に学び、幻想捨てて闘うべき 闘争を選挙に流し込む共産党の犯罪性
 
(2面〜3面・トピックス)
・世界のできごと TPP薄氷の「大筋合意」、批准難題
・人民のたたかい 韓国の旭硝子による下請労働者解雇に抗議
・日本のできごと 第3次安倍改造内閣発足も前途多難
 
(4面・労働運動)
・連合大会/安保法制、中小労働運動…労働運動の責務問われた大会 連合の「発信力」求める声
・東京・練馬/東部労組全溶支部が第9波スト 「ゼロ回答」に怒り再び
・TPP交渉の「大筋合意」を糾弾する声明(全国農団労)

 
(5面・国民運動)

・翁長知事が辺野古埋め立て承認取り消し連帯する闘いを全国で発展させよう
・TPP「大筋合意」に各層が批判 国を売る安倍政権を打ち倒そう
・マイナンバーに反対する全国集会 国民管理・監視強化に警鐘
 

(6面・党生活)
 
(7面〜8面・通信・投稿)

・親父の背中を見て思う 人助けのために会社ををしてる?零細企業の経営者は大変だ(運送業労働者・戸塚 学)
・組合員のスクラムと万全の備えで 70歳後の再雇用を勝ち取った(非正規労働者・野々村 史郎)
・かつかつの生活だが…目に見える行動が大事だ(佐賀県・小林 克治)